MENU

こんな人はNG!精力が上がる薬が使えない人の特徴

精力が上がる薬といえば、代表的な医薬品はバイアグラです。
ですが、誰でもかれでも使えるというわけではなく、残念ながら服用できないタイプの人もいます。

 

これから使いたいと考えている人は、自分が当てはまっていないか事前に確認しておきましょう。

 

  • バイアグラを飲んでアレルギー反応を起こしたことがある人
  • 低血圧の人(最大血圧90mmHg未満または最小血圧が50mmHg未満)
  • 高血圧で治療により血圧の管理がなされていない人(安静時収縮期血圧170mmHg以上、又は最小血圧が100mmHg以上)
  • 硝酸剤または一酸化窒素供与剤(ニトログリセリン、 亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等)を投与中の人
  • 心臓や心血管などに負担を抱えており、「行為」自体を行うことが困難な人
  • 網膜色質変性症(進行性の夜盲症)を患っている人
  • 過去に脳梗塞・脳出血や心筋梗塞の既往歴がある人
  • 肝機能障害を患っている人

これだけではありませんが、以上の中で一つでも該当する人は、服用を控えましょう。
可能性として現在抱えている病の症状を悪化させてしまうケースや、
命にかかわる重篤な副作用を発症してしまう危険性があります。

 

それでももしどうしてもED治療を行いたいという場合は、
専門の医師に相談して体に合った薬を処方してもらうか、

 

もしくは副作用やリスクのまったくない精力サプリメント
滋養強壮力を高めることをオススメします。

 

実際に私も過去バイアグラを服用していましたが、
副作用のリスクを危惧し安全なサプリメントに切り替えました。

 

私の体験談、現在愛用している精力サプリメントなども詳しく解説していますので
興味のある方はぜひ目を通してみてください。

このページの先頭へ